中野区医師会
文字サイズの変更
  • 大きく
  • 普通
  • サイトマップ
  • ご意見・ご感想
ホーム > 中野区医師会(中野区医師会のご案内)

中野区医師会

中野区医師会のご案内

みなさまは、「医師会」にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「世界一の医療体制(世界保健機関の評価です)」をまもるため政治の分野でもいろいろ意見を申しあげておりますが、それは医師会の仕事のほんの一部にすぎません。

中野区医師会では、赤ちゃんからお年よりまで、区民のみなさまの健康を守るため、行政と協力しながら以下にご紹介するようなさまざまな事業を展開しています。

1.学校保健事業

小中高校の学校医、保育園・幼稚園の園医として、 児童・生徒の健康管理につとめています。
禁煙、性教育、救急蘇生などのテーマで、学内でも講演会を 行うなど、啓発活動を推進しています。

2.予防接種事業

伝染病を予防するため、BCGを区指定の会場で、 麻疹、風疹、三種混合、日本脳炎、ポリオ、インフルエンザ、肺炎球菌などを 各医療機関で行っています。

3.区民健診

生活習慣病を早期発見しライフスタイルを改善するための特定健診、長寿健診、健康づくり健診や、胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がんなどの各種がん検診、眼科検診を指定医療機関で行っています。とくに乳がん検診は、マンモグラフィを併用しがん発見率を高めてきました。

4.休日診療

日曜日・祝日の9時から17時まで、区内4ヶ所の診療所と2ヶ所の病院で救急患者さんのための診療をおこなっています。

5.小児初期救急医療事業

全国的に小児科医が不足し、小児科の救急医療は危機に瀕しています。
中野区内で、小児科の救急診療を継続的におこなうことができるよう、中野総合病院と共同で準夜間こども救急診療を開設しています。
診療所の小児科医が中野総合病院まで出向き、月曜日から金曜日の夜7時から10時まで外来診療をしています。

6.難病訪問診療事業

区内在住の在宅難病患者さんを専門医・看護および介護スタッフと訪問し、診療や様々な相談にのるとともに、より良い治療・看護・介護のために協力してい ます。

7.介護保険関連事業

介護保険を利用するためには介護認定が必要となります。医師会では介護認定 審査会に会員を派遣し、迅速・的確な介護認定がなされるように協力しています。また、主治医意見書を 作成するために、掛かりつけ医のご紹介を行っています。

8.産業医の育成・教育および紹介

官公庁・企業などで働く人々の健康と安全を守るのが産業医の仕事です。医師会ではその人材の育成・教育のために講習会や実地研修を行い、日本医師会認定 産業医資格の取得・更新に努めています。
職場での産業医をお探しの方は中野区医師会までご連絡ください。

9.地域講演会

健康に関するテーマであれば、ご要望に応じ地域まで出向いて、専門医が講演・健康相談などをいたします。
ご希望のかたは医師会事務局までご相談ください。

10.かかりつけ医紹介事業

地域にかかりつけ医がいない方、在宅診療(往診)をご希望の方に適切な医療機関をご紹介します。医師会事務局までお電話(3384-1335)をください。

11.区民のための健康相談・栄養指導

秋に行われる「なかの祭り」においては、区民の皆さんの健康相談を無料で行っています。是非ご利用ください。また、医師会館で糖尿病や高血圧などの栄養相談も行っています。希望される方はかかりつけ医と相談のうえご利用ください。

12.訪問看護ステーション・ケアプランセンター

在宅で療養中の患者さんを看護師が訪問し、医師と共同で病状の把握につとめ、各種の処置をおこないます。
介護保険で福祉サービスをお受けになりたい方のためにケアマネージャーがケアプランを作成します。医師会に設置されている利点を生かし、医療と福祉の連携につとめています。
健診・検診のお知らせ
一般社団法人中野区医師会 中野区中野2-27-17 電話:03-3384-1335 Copyright (C) Nakano Medical Association. All Rights Reserved.