中野区医師会
文字サイズの変更
  • 大きく
  • 普通
  • サイトマップ
  • ご意見・ご感想
ホーム > 禁煙応援団

禁煙応援団

 煙草は人類に影響を与える最大の毒であり、肺がん・喉頭がんなどはもちろん、大腸がん、子宮がんなどの全身のがんに影響を与えていることは皆さんご存知のことと思います。
 更に、煙草は日本に500万人以上いると言われている、慢性閉塞性肺疾患(COPD)と呼ばれる肺の病気の主な原因であり、この病気のために60,000人以上の人が、日常的に酸素吸入を必要とし在宅酸素療法を受けています。
 また、狭心症・心筋梗塞・脳梗塞など心血管系の病気や胃潰瘍・慢性胃炎など消化器系の病気の大きな危険因子でもあります。
 煙草が無くなれば、日本人の平均寿命が3年延びるというような試算が、また医療費がかなり節約できるとも言われています。
 悪いことが判っていながらなかなか止められない煙草、ここでは禁煙に関する情報をお伝えして、皆さんの禁煙を応援していきます。
一般社団法人中野区医師会 中野区中野2-27-17 電話:03-3384-1335 Copyright (C) Nakano Medical Association. All Rights Reserved.